妹ペット〜repure〜

HOME


ブランド

私立さくらんぼ小学校

評価

70

ジャンル

妹可愛がりアドベンチャー

発売日

2008/08/16

HDD

1.5GB以上

価格

2400円

原画

みそおでん

メディア

DVD-ROM

シナリオ

苦魔鬼轟丸

音声

有り

モード

CG、Hシーン鑑賞

プレイ時間

約8時間

備考

同人ソフト、小冊子同梱

あらすじ

あなたは、お家の都合で3人の可愛い妹たちと離ればなれになってしまいました。それから数年後…あなたは帰ってきたのです!妹たちの待つこの街に!あなたとの距離を詰めた幼い妹たちは、エッチなペットにしてもらえばもっともっと可愛がってもらえると考え、『妹ペット』になりたいと言い出したのです!そんなわけで、妹たちを可愛がることに決めたあなた…さてさて、兄弟たちの運命はいったいどうなってしまうのでしょう。

シナリオ

高校生の主人公と小学生の妹たちとのピュアな恋愛を描いたエッチノベルです。端的に言えば、お兄ちゃんを信用しきった無垢な妹たちにエロいことしちゃうお話。エロゲーマーの心を先読みするエッチな選択肢が楽しいです。まぁ、深いシナリオでは無いのでお手軽に楽しめます。

真性の幼女愛からピュアな萌えテキストを生み出す本作は、ロリータ版ときメモ?の香りが漂いますね。昔のエロゲーの良い部分である自由度の高さによって、ときめきを抽出した感じです。何か微笑ましい小イベントの連続でドキドキさせてくれます。この甘ったるく幼女とイチャイチャするシチュこそが、このブランドの真骨頂なんです。

第三者が解説やアドバイスをくれるのは昔のADVによくあったのですが、おねいさんの萌え声でナレーションが入るのは新鮮でした。でも、説明的な描写はこのナレーションだけです。基本はヒロインとの会話だけで物語を進めていきます。アフォな選択肢が多くて笑えますね。

ただ、各ヒロイン共に個別のストーリーが設定されているので、ヒロイン同士が絡み合うことは無きに等しいです。萌えゲーではよくある笑える日常が少ないのは寂しいな。コメディじゃないけど、もう少しギャグを増量して欲しかったな。恋愛描写は、子供なりに甘酸っぱい悩みを抱えて葛藤する様子が自然で良いですね。戸惑いや揺れ動く想い等、内面を上手く描いています。

システム

選択肢と移動マップで進行するADV。動作は安定してました。主人公の会話が全て選択式なので選択肢の数が膨大です。

自由度が高いのは古き時代のADVみたいで面白いのですが、選択肢の度に思考が中断されるのでテンポは悪化しますね。主人公との親和性を考慮したのでしょうが、個人的にはテキストをサクサク読みたい方なのでもっと洗練して欲しかったです。

まぁ、選択肢は多いけど攻略は簡単ですね。移動マップでは目当てのヒロインを選んで、エロい選択肢に食いついていけばCGコンプは容易です。(苦笑)

二択以上の選択肢はそれぞれ違った反応が見れてそれなりに楽しめますが、不必要に作業感を増大させる一択の選択肢がウザいです。ちなみに、さく小HPにある修正プログラムを入れると、一択の選択肢を表示させない設定ができるのでストレスが軽減されます。

主人公の名前は途中で入力画面が出てデフォルトから変更OK。デフォルトでも音声で呼んでくれないのは残念。「あなた」とか「きみ」に置き換えられます。セーブ&ロードは一般的なウインドウズ画面表示で味気ないです。既読スキップ速度は普通。バックログはホイール対応で音声の再生可能。

グラフィック

イベントCGは鑑賞モードに12枠登録されます。差分が大量にあるので枚数以上に凝った印象を受けますね。背景は美麗で同人にしてはクオリティ高いです。

キャラデザは神の領域。ただ、小学生にしては頭身が高いかな。個人的にはもっとポニョっとした園児ぐらいの低めの頭身で十分なんですが何か?(爆) 何気に幼女の可愛さをバランスよく造形してあるので、ロリゲーマー以外にも摘み食いされそうな勢いですね。

立ち絵は大量の差分ファイルの恩恵で細かく変化。パンチラとか衣装も可愛いです。特に薫のなだらかなバディラインに僅かなふくらみが堪らんです。どのキャラも照れたり恥ずかしがったりする言動が萌えます。でも、サブキャラの立ち絵が無かったのが寂しいですね。

顔アップとか演出も凝ってますね。カメラアングルを頻繁に切り替えた多彩な表現によって飽きさせません。ヒロインの好感度が上昇すると、効果音と同時に少女漫画みたいなキラキラお星様が、画面上に垂れ流されるのが笑えます。携帯のメール画面が表示される小細工もグッド。

サウンド

音楽鑑賞モードが無いのは残念。全体的に明るく楽しげな曲が多く作品とマッチしてます。何気にナレーションのおねいさんの綺麗な萌え声はお気に入り。第三視点で日々の雑学語ったり、妹たちの心情を解説したり、主人公にアドバイスしてくれます。まさに至れり尽くせりですな。ヒロインのボイスは若干作った声が気になるけど、それなりに嵌っていて問題は無いです。

Hシーン

流石は「ちっちゃい子大好き」さく小クオリティ。回想は15枠。シーンは1キャラ5回。
各キャラ共にフェラ2回は共通。その他の内訳は以下の通り。
響子
 野外でアナルH。教室で××。響子タンの部屋で△△。

 アナル丸出しで自転車練習。かおるタンと銭湯で泡踊り。野外でふんどしプレイ。
真由
 公園の水飲み場でアナル開通。ビニールプールで○○。真由たんのベッドで□□。

相変わらず割れ目のスジもくっきり。お漏らしも標準装備。(笑) 妹たちは当初から開発済みで感度良好。破瓜の血も無く痛がったりしません。最初から気持ち良くイっちゃいます。でも、喘ぎ声とか汁まみれのCGはそれなりにエロいです。

ピストン運動やフェラ等は、CGを頻繁に切り替えて擬似アニメみたいに見せていました。でも、粗過ぎるので残像が残ってぎこちないですね。笑えるけどチカチカして鬱陶しいだけかも。

ん?ハーレムぷれいって無いの? 4Pで昇天する夢は打ち砕かれたのか・・・。
どこかに隠しフラグとか無いのかな?

幼女絵が素晴らしいので、ちっちゃい子大好きなら実用性はそれなりにあるかも。でも、このブランドは相変わらず和姦ばかりなのね。まぁ、それがいいところなんだけど。ちょっとシチュ的に新鮮味が薄いかなぁ。

何気に恥ずかしがりやのクラスメート「友美」も攻略したかったな。主人公は真性のペド好きだから、同級生の女の子には見向きもしないのも仕方ないかw。

キャラ

響子(きょうこ) CV:榎津まお (75%)
おしとやかで清楚な、お嬢様タイプの女の子。「お兄さま」と呼んでくれる。

薫(かおる) CV:白井うさぎ (80%)
運動が得意でボーイッシュな女の子。「お兄ぃ」と呼んでくれる。
自分のことを「ボク」と呼ぶ体育会系キャラのお約束を踏襲。

真由(まゆ) CV:安堂りゅう (75%)
無邪気で甘えん坊。とっても明るい女の子。「お兄ちゃん」と呼んでくれる。
さく小キャラの伝統を死守。相変わらず、おち○ち○さんと会話してます。

総評

ロリ同人えろゲーの頂点を極めた、さく小テイストは健在。大量の差分ファイルによる研ぎ澄まされた和姦クオリティと、ピュア幼分が充満した無垢な言動の相乗効果で萌え死ねる。幼い妹たちとイチャイチャしまくりたい、ょぅι"ょ大好きな人向けのデザート。

大量の選択肢と萌え声おねいさんのナレーションは新鮮でしたが、全体的にはエロ萌え路線に落ち着いてしまった感じです。商業用に開発していたオリジナルから、エロい後半部分だけを使って同人仕様にアレンジしたせいなのか、淡白なシナリオが勿体無いなぁと思ったりします。

擬似アニメのような動きや美麗なCGは商業と比べても遜色のないクオリティです。Close2Uの時代から彼らの作品を知る者としては、この凝った演出には感慨深いものがありますね。さく小作品の伝統である幼女特有の健気で微笑ましい心情表現は、いつもより綺麗に嵌っていたように感じました。

恋の悩みやライバルへの嫉妬、芽生え始めた羞恥心等、児童文学の片鱗を垣間見たことは良い傾向ですね。まだ進化の余地が残っているように思います。
願わくば「Close2U」や「たんぽぽ」の時に感じたサプライズを、もう一度味わいたいものです。

(JavaScript有効時)

妹ペット〜repure〜

シナリオ

システム

CG

音楽

萌え

エロ

ろり

65

70

80

70

80

75

100



Update 2008/09/05  Copyright © yowamax